月別アーカイブ: 11月 2012

お寺ライトアップ

標準

お寺ライトアップ!
先日京都行った時にも
お寺のライトアップの話になって
一度見てみたいと思っていた機会が思ったより早く訪れました。

なんか有名らしいです。
全国的に流行っているんでしょうかね
あんまり詳しくみていなかったのですが
アン・サリーさんもライブに来てたとか…

アン・サリーさん、音源は持っていたり
好きなアーティストの一人なんですが
ライブを一度も聞いたことがないという。
いつかきいてみたいなー

まず入場前に
おまんじゅうを

もぐもぐ。

ビーガンまちがいなし!!


色とりどりです

幻想的で

美しいのですが
裏のビルとかが現実に戻してくれますw

赤!

紅!

木!

寺!

孔雀!

枯山水!

pt2!

こういう明かりの方が好きかもLEDとかよりも。。。

和!

月!

木!

像!

コンサートをやっていました。

素敵なよるでした。

おまけ

福岡の好きな料理屋さんの
ひる猫食堂のランチプレート

そして
デザート

美味しかったです。

満席でちょっと待たなくては行けなかったのですが
それでも美味しいのです!

広告

フィリピンよ、グッド・バイ

標準

ええ、
実際にはもうフィリピンを去ってしまったのですが
フィリピンの最後の方を書いていなかったので
ちょっとそっちをクリアにして行かないと気持ちが悪いというか
なんというか

でもやっぱりブログって
書いてないとダメですね。
ちょっと忙しくなるともう ダメダメになりがちですが
なんとか頑張ってます。

フィリピンのクラスがすべて終わったあとに別の仕事で用事があったので
先生たちより若干長く滞在しました。
そして仕事が思ったより早く終わったので時間が若干あまるわけでございまして、
気になっていた「展示会」に行って来ました。

僕はアートにそこまで興味があるわけではなく
好きなアーティスト2-3人を除けば
アートには無関心というかなんというか。。。
あんまり良さがよくわかりません。
無教養なのかもしれません。
子供の頃ルーブルに行っても ふーんという感じでした。

何度もNYに行っているにもかかわらず、美術館に一度も行ったことがないというのも
これで納得してもらえると思います。
写真とかも 美しい、感動というより、
面白いとか笑える、共感できる写真が好きだったりします。

なので自分から自ら展示会に行きたいと思うのはアート以外の物が多かったりする
わけなのです。

で、行って来ました

バイオリズム展
この展示会では肉体と音の緻密な関わり
体を持って音を聞く行為の意味
違う五感と音との関係等
面白そうな文句が載っているわけで
これは NADAMだ!と思い(どんだけヨガマインドなんだよって思われがちですが)
行って来ました。

Bjorkも使った ブロックで音を作る機械があったりとか

日本人のアーティストが作った体全体で聞くスピーカー

写真はないのですが
スピーカーベッド、
特定な音楽と心拍数の関連性等

それなりに面白かったです。
何を伝えたかったのか一切わからなかったのですが
楽しかったです。

展示会ってそんなものでいいんじゃないのかなーとか思ってます。
考えれば考えるほど全然違うところにいったりしますので
シンプルイズベストで!

そんなこんなでフィリピン滞在は終わり
一旦九州に戻りました。
近々韓国へ行く予定なのでその準備と
移動の準備をしています。

また面白いこと計画してますのでお楽しみに!!

おまけ
大韓航空のビーガン料理

春雨パスタ?
よくわからなかったですが
可でも不可でもなかった感じでした。

ちゃんちゃん。

フィリピンの美味しい食べ物!

標準

最近Food編がなかったので
昨日色んな物を食べたので
それらをまとめてFood編作ってみました。
ちなみに昨日1日だけです。

まず、パンデサルにベジミートを入れたちょっとした
ローストビーフ的なサンドというかなんというか
モーニングロールに熱いベジミートに豆乳マヨを加えての
この料理はシンプルながら、ちょうどいいぬくもり、塩加減と言い素敵なコンビネーションです。

ランチにワビサビというレストランに行きました。
連れとして 前回フィリピンに来た時に教えた生徒さん達と行きました
(覚えてくれていて感動!!!)

フィリピンでは結構好きなレストランです。
前回も美味しくて二度ぐらい食べに来てので
今回も楽しみにしていました。

今日のビーガンケーキ!
チョコ!!

チョコラブ!
シャーマンキングじゃないですよ

まず焼売

照り焼き豆腐が入ってる包子

揚げ春巻き
ソースは甘いソースにマスタード
ピリ辛がイイ感じです。

餃子!
なんとも言えない美味しさ!
素敵です

バンミー
ベトナムのサンドイッチとして有名ですよね。
僕はバンミーの中にある野菜の酸っぱさが好きです。
ピクルスみたいな感じが。。。うーん。よだれがでてしまうぐらいです。

デザートにアイスとチョコケーキ!!!

完食!!!
美味しかったです

そして夕食は
Springという中華料理へ

ベジメニューも少しあったので
お昼と結構かぶってしまったのですが
ほらベジ中華って何回でも食べれる体質なので
全然ノープロブレムでした。

まずは包子

基本ですねー
美味しいですねー

ベジ饅
全粒粉を使ったこの饅頭は麦の力強さがでており
中の具に負けていない感じでした。

ルンピア(パクチー大盛り)
パクチー大盛りは正解だったと思います
毎回かぶりつくたびにパクチーの芳醇な香りが!

生姜醤油の焼売!
台湾料理とかで良くある生姜+醤油
普通の中華だと醤油、お酢、ラー油だと思うのですが
そこに生姜を加えるだけでもう 
新たな世界が広がります。
近々台湾へ行くので楽しみです。

そして締めに
マーボー丼

全部一人で食べたので ちょっと少なめにしてもらいましたが
すごい美味しかったです。

また食べたいなー

11/19  先生方との別れ

標準

19日は先生方との別れ
自分は21日まで仕事の関係で居ることになったので
見送る感じになってしまいました。
まず朝5時15分にルース先生の車が到着するとの事だったので
4時半起床し、ルース先生の部屋に5時にお伺いしました。

荷物を持って下に行くとナンシー先生が見送りに来ていました!
何時に行くのかと聞いていたので答えておいたのですが
まさかこんな朝早く来るとは…

先生と少しお話して
今しばらくのお別れ

すごい楽しい3週間でした。
ありがとうございます!

その後

クリスマスバージョンのパン・デ・マニラのバッグに
焼きたてのパンデサルを沢山入れて帰宅。
カワイイです。

その後フィリピンのヨガスタジオへ。

ヨガプラスというスタジオ。
登録したらまずタオルと、ヨガタオル(大)をくれました。
マットを汚さないでいいし、暑いフィリピンのヨガ(別名:汗だくのヨガ、自然にホット・ヨガ化するヨガ)でもイイ感じにマットがすべらないのはグーでした。

ナンシー先生のクラスをジュールス先生と受けました。

その後ジュールス先生と最後の晩餐を

まずはココナッツウォーターから始まり、

ビーガンジャパニーズフード!

Red Kimono 結構素敵です。
美味しかったです。

その後ジュールス先生とも別れて一人ぼっちのフィリピン。
残る人は常に悲しいですな。
でも言葉に表せれない程の楽しさ、笑い、イライラ、 全て
宝物です。

ありがとうございました。
皆様のおかげでここまでこれました。

11/18 Immersion Day 3

標準

ジュールス先生の朝のマジック10から始まり、
ルース先生のバガヴァッドギーターからの学びそして
ルース先生のアーサナクラス
そしてジュールス先生のアーサナラボと続きました。

長く続いたフィリピンのクラスも今日でおしまい
色んな感情が浮かびます。

アルーさんのバックベンドをどうすればあげる様にできるのかを
皆で研究しました。

一杯一杯だったアルーさんも最後にはキレイに上がることができました。

皆で記念撮影。
お疲れ様でした~。

参加証明書とかはないのですが
それ以上な大切な物を皆受け取ったのではないでしょうか?

夕食後の先生方です。
素敵な夜でした。

ありがとう フィリピン
ありがとう 皆さん
又会う日まで。。。

11/17 Immersion Day 2

標準

ジヴァムクティイマージョン 二日目。

まずルース先生のマジック10から始まり
その後ジュールス先生のアーサナの練習。

ランチには外でベジバーガーを食べにいきました。

BBQソースにきのこが入っていたりします。
美味しかったです。
デザートにWhoppieと呼ばれるお菓子を食べました。

結構カロリー高い感じがしますw

でも嫌いじゃない味です。
かなり好きです。

フィリピンでジヴァムクティをレギュラーで教えているナンシー先生の
写真を一枚

今年TTにて卒業された方です。

11/16 Immersion Day 1

標準

ジヴァムクティイマージョンのDAY1です。

とりあえず4時からクラスが始まるということだったので
まずは腹ごしらえということで韓国料理へ。

今日はテンジャンチゲを食べました。
結構染み渡る味でした。
ホッとする味というかなんというか。
懐かしいなーとか思ったり。


ジュールス先生がいるホテルからの風景

街を歩いて見かけたキリン

本物のキリンじゃないですよ。:)

スターバックスでリラックスする先生方

フライデーのYがぬけて フリーダになってしまっている看板w

イマージョンが始まる前に
行われたビデオインタビュー

ジュールス先生、慣れています

ちょっと緊張気味のルース先生

始まる前の緊張気味な生徒さん達

サットサンガにこっそり撮ろうと思ったら見つかりました。

そんな感じで初日はおしまいです