月別アーカイブ: 7月 2012

JIVAMUKTI YOGA STUDIO

標準

Jivamukti Yogaスタジオは先生方にマザーシップ(母船)と愛を込めて呼ばれています。NYのユニオン・スクエアにあるこのスタジオから色んな最新情報が発信されて、常に愛に満ち足りているからではないでしょうか?

NYにおいてJivamukti Yogaは三度スタジオを引越し(引越しする度、大きくなってます)、アップタウンにスタジオがもう一つ有ったのですが最近閉鎖したのでNYにはユニオン・スクエアにしかありません。でも!このスタジオが大きい!

ダウンタウンのスタジオはクラスルームが3つあり、2つは73人のキャパがあり、残りの一つは25ぐらいなのですが、こじんまりとして素敵なのです!
写真は又今度。

なのでNYの街並みを歩きながらJivaのスタジオに行った写真をアップしてみたいと思います。

お!遠くに見えるJivamuktiの旗!!

ジヴァスタジオ遠

トコトコと歩いて近づいてみます。

ジヴァスタジオ中遠

おお、ジヴァムクティが近づいています

ジヴァスタジオ近

来ました来ました!

玄関

ドーン! 841 Broadwayにある看板です
でも右にも違うヨガのロゴが!!!
そうなんですジヴァムクティの上の階にはビクラムヨガスタジオがあるんです。
毎日フライヤーを目の前で配っていますが残念がら一度も行ってみたことがありません。
一度は行ってみたいのですが。。。

階段ドア

エレベーターを使わずに階段を使うとこのドアが出迎えてくれます。
I AM BACK!!!!!!

スタジオ内部

スタジオに入るとこの大きなロゴが出迎えてくれます。
ありがたやー
フロントにいる彼はJeffery先生。
奨学金をもらい去年のTTに参加した彼はミュージシャンでもあり
ダンカンウォン先生を崇拝している面白い先生です。

ブティック

フロントの左を見るとブティックが!!!
色んなブランドがあるのですが、基本的には環境にやさしい素材で作られていないとJivamukti では販売はできないのですなのでブティックにある物は厳選されたアイテムといっても過言ではないでしょう。

カフェ

ブティックの先にあるカフェ!
JivamuktiとTeaをかけたJivamuktea Cafe
100%ビーガンであり、すごい美味しいです。
ヨガをしなくてもここでまったりとしている方々も大勢います。

書道

漢字の向きが分からなかったと思うので、この写真を撮った後、向きを変えましたが
日本人の書道家Hikari先生の作品です。本当に素敵な字を書かれる方です。はい

通路

スタジオの通路

男子

男性ONLY!!!

先生方

以前はスタジオ内にこれらの小さな写真が置いてあったのですが
全て表に出したそうです。この写真に写っている方々は世の中を
素敵な世界に変えようとしている方々であったり、既に変えた方々です。
ジヴァムクティではそれらの方々に尊敬の意を持って、写真を飾っています

真ん中にある大きな写真はTeacher of the Month.
今月のオススメティーチャーをプロフィールと共に乗せてます。
今月はKumiko先生改めKumari先生でした!!

月刊スケジュール

光の加減で上手く撮れなかったのですが
7月のイベントカレンダーです。素敵なイベントがジヴァムクティでは目
押しです!

スタッフルーム

ジヴァムクティの先生だけが入れるスタッフルーム。
中は秘密よん。

クラス後
知り合いのクラスを受けた後に撮った写真です。

夜のジヴァ

夜中までもクラスは終わりません!

おまけに帰り道に撮ったKermitの帽子をアップします。
ちょっぴり欲しかったのは秘密です。
カーミット帽子

広告

FOOD FOOD FOOD!!!

標準

初日の深夜にベジバーガーを夜食タイムに友人宅で作ったのですが
写真を取る前に食べてしまい写真が。。。(怒られました)
というわけ今後は食べる前に撮るを徹底したいと思います。
ビーガンって何食べてるの?と良く聞かれます。
そういう場合、笑顔で野菜と答えます。ニコニコ
サラダあるから大丈夫って良く言われます。
何が大丈夫なのかわからないのと、僕個人的にサラダはあまり好きじゃないんです。ガーン
マクロビ出身だからなのでしょうか、出来れば火が通った物を好みます。
僕がビーガンになったのは約7年ぐらい前で、その2年後に僕の友人、兄弟弟子、師でもあるJulesに出会ってからライフスタイルまで完全に変わりました。それ以降革製品も使わなくなったり
地球にやさしい生き方とヨガが結びついた瞬間でした。
ちょっと話がずれてしまいましたが
昨夜食べたビーガン料理です。
玄米寿司はアボカドとキュウリが入っており、いかにもアメリカンな感じがするのですが、これが美味しい!
$jivamukti yogaから世界へ-玄米寿司
Wholefoodsチェーンには基本的にあるみたいですのでもしアメリカに来ることがあれば是非とも試してください。美味なり!
続いて、ちょっとジャンクなスナックですがチップとハムスです。
$jivamukti yogaから世界へ-チップとハムス
アメリカでチップというと、ポテトチップスもしくはトルティーヤチップスになるのですがこれはトルティーヤの部類に入ります。
アメリカのトルティーヤチップスは全て三角形の形をしておりますがこのGreen Mountain Gringoは四角!なので瓶に入ったサルサに直接突っ込んでも取りやすい!!!
三角は瓶の縁につっかえたり、落とさないように食べるのも一苦労!でもこれならカンタンに!!!
(初めてこれを見た時には海原並にうなりました)
ハムスを取るときにもちゃんと目分量がわかるので嬉しいですね。
$jivamukti yogaから世界へ-チップとハムス2
こんな夜でした。NY DAYS…
追伸:Whole Foodsとはオーガニックやベジな料理が多数あったり、身土不二を大切にするでっかいスーパーで、アメリカ中にチェーンみたいにあります。他の大型スーパーとかなり違うので一度アメリカ滞在時にはよってみてはいかがでしょうか?
最後にwhole foodsでみた折りたためる水筒。最近話題になりますが
流行ってるんですか?保温機能はよわそうだけどなー得意げと思いました
$jivamukti yogaから世界へ-水筒

2/5 Bhakti

標準

ジヴァムクティヨガの5つのtenets:信条、教旨の2つ目
Bhakti;献身、信愛。
全てのヨガの修練は神との融合や神を気づくことに繋がると受け入れる事は
Jivamukti Yogaのtenetsに繋がる。
どの宗教や、神であれ受け入れることを教え、神の名前をチャンティングし、
ムード(雰囲気)を作る。
写真、祭壇、その様な聖なる物を飾ることにより、練習場の雰囲気もセットする。
そういう素敵な雰囲気の中での練習は心地いいものですよ。

NY初日!!!

標準

来ました!!
自分の第二の故郷とも呼べるNYへ。(今勝手に故郷にしただけです、ごめんなさい)
でも最近はNYに頻繁に来ており(TT等が有ったために今年は回!)
自分の勉強の為に毎年、最低2度は来るようにしています。

その一度目に当たる8月にはJIVAMUKTI YOGAの設立者のシャロン先生とデイビッド先生のウッドストックにあるアシュラム(WILD WOODSTOCK ASHRAM)にて一ヶ月間のクラスがあり、それに参加するためです。
一ヶ月間、交代で先生たちが教えます。
最近は先生方はあまり教える事がないのでこの機会ともう一つの機会にしかクラスを受けることができなくなっているのです。(なのでその機会にはかならずNYに来るようにしています)

週末の夕方には世界中のジヴァムクティの先生方もクラスを教えるのですが、今年は自分も誘われて8/17日にクラスを教える事になりました。
なぜか出身がTokoyo, Japanになっており、近いんだけど全然架空の出身地になっており、なんとも言えない気持ちになっています。

二度目は年末年始なのですが、それは次回の旅の前ぐらいにもう少し詳しく書きます。
NYの街並みは相変わらず素敵でした。

NY街並み

成田→NYC

標準

成田からNYCまではエコノミーをエコノミープラスにアップグレードしてもらっちゃいました。
ちょっとだけ席が広いのです!

photo:01

長い時間のフライトで少しでも席が広いのはありがたい!!!
たまーに空港でのイベントとかでもアップグレードプレゼントとかやってたり
こういう事もあります。
今回のベジ機内食は3回出ましたー。
んーーー。

photo:02

photo:03

photo:04

そんな感じでした。
カレーが強烈だったのでそれ以降はもう。。。