タグ別アーカイブ: 先生

8/1 Woodstock 初日

標準

今年もこの季節が来ました。

ワイルドウッドストックにてのクラスです。
懐かしい顔ぶれを見ながら近況をお互いに聞き、
また一年という時間の流れを感じるこの時間。
結構好きです。

2013 08 01 08 33 33 HDR

毎回戻ってくるたびに家が若干変更されていたり、オブジェに変更が合ったりと
常に楽しみがあるワイルドウッドストック・アシュラム
皆様も是非一度はクラスを受けると良いかもしれません。

今日のテーマは
自然との関わり方、少ししか助けられないなら助けないほうが良いのか
助けた方がいいのか等々。

自分のエゴでもあったり、責任、今の世の中と過去の違い。
広告等でみる間違っている自然のあり方。
そんな深いお話をクラスの中で話してくれたデイビッド先生。

これらのお話は少しずつ自分の中で種の様に埋められ
いつか花を咲かせる事ができたらいいな〜とか思っています。

2013 08 01 12 39 31 HDR

ジュールス先生と同期のアンナ先生

クラス後ご飯を食べにサン・フロストへ

2013 08 01 14 43 12 HDR

(゚д゚)ウマー

スクランブル豆腐です。
美味しいです

そんな一日です。

今年レンタルした家がかなり良くて
ちょっと満喫中です。

先生の役割とは…

標準

先生の役割とは語り部ではないだろうか?

時には語りが上手な人もいれば
時にはパンチラインを所々にいれて面白みを加える人たちも居る。

でも僕達はクリエイターではない。
僕達の先生、そしてその先生、そしてその先生から
ストーリーを教えられ、それを次世代につないでいく。
童話がいつまでも人々の心に残るように。

その様な美しい役割である。

この偉大なストーリに感謝をし、
伝えられる機会に感謝し、
噺家の様に日々精進する。

ただそれだけである。
僕たちは医者でもないし、(医者の方々もいるが)
占い師でもない。

ただ教えられた知識を皆と分かちあう語り部なのである。
僕はそんな語り部の一人で幸せに生きている。