9/29 バゼルへ

標準

フランスから電車でバゼル(スイス)へ向かいました。
今日は夕方のクラスが一つあるので休む時間もありません。

まず駅でエビアンを(笑)
フランスなら一度は買うべきであるエビアンw

2013 09 29 07 19 25 HDR

そして

2013 09 29 07 40 20 HDR

電車に!

でもこの電車故障して 違う電車に乗り込まないといけないというハプニングが!

走りだした途中じゃなくて良かったと思う限りですはい。

そんなこんなでバゼルへ到着!
初スイス!!!

2013 09 29 11 45 15 HDR

もう街というより 村みたいな感じで
ウッドストックなノリです。

ゆったりとしていて
すごい素敵です。
東京の真反対というかなんというか みんなのんびり。

トラム(日本でいう路面電車)が街中走っていて
それに皆乗ったりしています。

2013 09 29 11 51 16 HDR

ここにもあるスペースインベーダー
友達の家に泊まり
少し寝てからクラスをしに市内へ

そして B Yogaへ到着!(写真は後日アップ予定!)

http://www.byoga.ch/

挨拶の様なオープンクラスを終えてから
ご飯を食べに行きました。

Tibitsへ
2013 10 02 10 55 33 HDR

Home - Tibits - Vegetarian Restaurant Bar Take Away CateringHome – Tibits – Vegetarian Restaurant Bar Take Away Catering

ビュッフェ形式で色んな食べ物があるので色々と食べてきました。
美味しい!!!

2013 09 29 19 41 48 HDR

apfel schorle!!!!
そして久々に飲んだアップル・シュワラー
この味!懐かしいです。

スイスは スイス訛りが少しはいったドイツ語を話すので ベルリンに居た時を思い出したりしました。

広告

tomo について

ジヴァムクティヨガ アドバンスティーチャー。 1980年生まれ。 韓国にて役者として活動していたころ、はじめてヨガを体験し、2006年ジュールス・フェブレとの出会いによって本格的にジヴァムクティヨガへの道へ。 以降、食生活だけではなく、ライフスタイルを完全に厳格な菜食主義に変えヨガの学びをさらに深く掘り下げていく。ジヴァムクティヨガの創設者、シャロン・ギャノン師とデービッド・ライフ師のもとで学び、2009年にジヴァムクティ・ティーチャートレーニングを卒業。毎年、数か月間をNYのシヴァムクティヨガセンターにて学び、数少ないシニアティーチャーであるルース師の教えの下でヨガの学びを追及し続けている。2011年にジヴァムクティヨガ アドバンスティチャーの認定を受け、現在は世界各地でヨガを指導。 日本人の父と韓国人の母をもち、幼少期より日本、韓国、アメリカで生活をした経験から3か国語を操り「ヨガ通訳」としても活躍。 海外の講師のワークショップをはじめ、ケンハラクマ、chamaなどの日本人講師の海外での活動もサポートしている。ヨガの普及を目的とした組織「Satsang Events」を立ち上げ、世界の講師のワークショップを企画・運営する活動も行う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中