7/10 打ち合わせ、勉強会、展示会、そしてドーサ!!!

標準

今日は忙しい日の極みになってしまいました。

まず青山にて打ち合わせ。

2013 07 10 13 22 00 HDR

合間にビーガンチーズw

そして終わったら移動で池袋に

マヒロ先生がディレクターをしている
Nirvana Yoga Studio 池袋駅から徒歩3分の本格ヨガスタジオNirvana Yoga Studio 池袋駅から徒歩3分の本格ヨガスタジオ

Nirvanaにて勉強会
ちょっとずつ進化しているジヴァムクティヨガについての熱い思いや、それぜれの疑問を話し合う時間を持ちました。
場所提供をしてくれたマヒロ先生、オーガナイズしてくれたパドミニ先生、参加してくれた遊水先生、リリー先生ありがとうございます。

それが終わった後すぐさま中目黒に移動しTokyo Hemp Connectionの展示会へ。

2013 07 10 17 37 37 HDR

電車の中で木のポーズをしていたりしています。

そして
終わった後に
ドーサを食べにシリ バラジへ

南インド料理 シリバラジ南インド料理 シリバラジ

ここは二度目です。

2013 07 10 19 00 21 HDR

まずはヴァダから
大好物です。

2013 07 10 19 06 29 HDR
セットについていたミニマサラ・ドーサ

2013 07 10 19 12 07 HDR
アンガバ・ドーサ

2013 07 10 19 23 14 HDR

セットのターリー

2013 07 10 19 47 37 HDR

別途にラッサム

2013 07 10 19 53 33 HDR

レモンライスを食べて満喫して戻りましたー

今日も忙しい一日でした。

ちゃんちゃん。

広告

tomo について

ジヴァムクティヨガ アドバンスティーチャー。 1980年生まれ。 韓国にて役者として活動していたころ、はじめてヨガを体験し、2006年ジュールス・フェブレとの出会いによって本格的にジヴァムクティヨガへの道へ。 以降、食生活だけではなく、ライフスタイルを完全に厳格な菜食主義に変えヨガの学びをさらに深く掘り下げていく。ジヴァムクティヨガの創設者、シャロン・ギャノン師とデービッド・ライフ師のもとで学び、2009年にジヴァムクティ・ティーチャートレーニングを卒業。毎年、数か月間をNYのシヴァムクティヨガセンターにて学び、数少ないシニアティーチャーであるルース師の教えの下でヨガの学びを追及し続けている。2011年にジヴァムクティヨガ アドバンスティチャーの認定を受け、現在は世界各地でヨガを指導。 日本人の父と韓国人の母をもち、幼少期より日本、韓国、アメリカで生活をした経験から3か国語を操り「ヨガ通訳」としても活躍。 海外の講師のワークショップをはじめ、ケンハラクマ、chamaなどの日本人講師の海外での活動もサポートしている。ヨガの普及を目的とした組織「Satsang Events」を立ち上げ、世界の講師のワークショップを企画・運営する活動も行う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中