コリアン・ヨガ・カンファレンス

標準

kyc

第2回コリアンヨガカンファレンス行って来ました!

一回目は韓国に居なかったのですが
2回目はスケジュール的に初日が間に合う感じだったので行って来ました!

t

エレベーターの中にでのワンショット
脳内再生はミュージックステーションのあの歌。
イントロのb’z

今日の自分の中でのハイライトは
インドから来たシュリンダー先生。
リシケシで教えてるこの先生は2006年に一度うけてすごい良かったので
再び受けることができて嬉しかったです!

myung

通訳のミョン先生
彼女はジヴァの先生で
ルース先生の下で一緒に勉強した仲です。

singh

クラス後に写真とりました。
本当に素敵な先生なので機会があれば是非とも受けてください
韓国フェス後日本に行くとか。。。

kim

受付で忙しいオーガナイザーの一人のキム先生
広島でのフェスでも教えたりと少しづつグローバルに
教え始めています。
後ろ姿は釜山で教えているリー先生

booth

ブース
ヨギトーとマンドゥカ以外はちょっと分からなかったのですが
韓国勢のヨガ老舗メーカーが居なくてちょっと残念でした。

jihea

朝8時のクラス後に釜山で教えているジーヒー先生のクラスへ
応援しにいってきました。

人の入りが多く、釜山から受けに来られている方も多かったです。

さすがですね!

その後ゴビンダ先生に会った少しお話をして
フェスの向かい側にある

govi

軍備紹介フェアの前でパチリ。

ピースと戦争が同じ場所であるっていうのも面白かったです。

その後ご飯を食べに行って

buffet

今日は違う所のベジビュッフェ。
でも前日がもっと美味しかったです。

govi2

戻ったら写真を撮ってるゴビ先生をパチリして

govi

勝手にキルタン始めました笑

誰も居なかったのですが少しづつ増えてきたりして
楽しかったです。

tomo2

ちょっとノリノリです

tomo

青い光出ちゃってます笑

その後バスのって空港へ行き

fusion

韓国伝統楽器と西洋楽器とのフュージョンコンサートを
空港で少し見ながら
羽田へ向けて出発しました。

チャンチャン

(皆さんはiPhone予約しましたか?)ニヤリ

広告

tomo について

ジヴァムクティヨガ アドバンスティーチャー。 1980年生まれ。 韓国にて役者として活動していたころ、はじめてヨガを体験し、2006年ジュールス・フェブレとの出会いによって本格的にジヴァムクティヨガへの道へ。 以降、食生活だけではなく、ライフスタイルを完全に厳格な菜食主義に変えヨガの学びをさらに深く掘り下げていく。ジヴァムクティヨガの創設者、シャロン・ギャノン師とデービッド・ライフ師のもとで学び、2009年にジヴァムクティ・ティーチャートレーニングを卒業。毎年、数か月間をNYのシヴァムクティヨガセンターにて学び、数少ないシニアティーチャーであるルース師の教えの下でヨガの学びを追及し続けている。2011年にジヴァムクティヨガ アドバンスティチャーの認定を受け、現在は世界各地でヨガを指導。 日本人の父と韓国人の母をもち、幼少期より日本、韓国、アメリカで生活をした経験から3か国語を操り「ヨガ通訳」としても活躍。 海外の講師のワークショップをはじめ、ケンハラクマ、chamaなどの日本人講師の海外での活動もサポートしている。ヨガの普及を目的とした組織「Satsang Events」を立ち上げ、世界の講師のワークショップを企画・運営する活動も行う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中