フライデーナイト

標準

ちょっとメールの返事が遅れていますが
今日送れると思います。
多分。。。

おいといて、昨日は色々と長かったのですが、素敵な1日でした。

朝のクラスはデイビッド先生のクラス。
重力の定義から始まったクラスはヨギーと重力の関係性。
普通と違った見方。
どうすれば空中浮遊できるのか(誰も浮きませんでしたが)

浮遊まではいけないかもしれないのですが
身体を軽くする方法等、面白かったです。

戻ってきて軽くランチ

lunch

そして4PM!
待ちにまったクラス!!
2-3日まえからそわそわしてたクラスでした。(笑)

先生方が来るのか気になったのですが(午後クラスには来たり、来なかったりします)
今日はイベントに出かけるということを前もって聞いていたので
来ないんだろうなーと思っていたのですが、隅の方にマットが!
(結局来たのかは秘密ですw)

ジュールス先生もトークの時に来てくれたりとありがたかったです。
ライブミュージックもあった今日のクラスは本当に楽しかったー

感謝、思いやり、真実を求める皆、全てが交じり合って愛になった感じでした。
クラスを受けにきてくれた人達、応援してくれた皆様、感謝です!!

class

僕がアジャストしているのはアンニャ先生!ドイツのジヴァ先生です。すごい勉強熱心で素敵な先生です。

class

ぼけてますがクラス途中です!

そして夜はパーチー!
真夜中まで続いたパーティーは面白い感じでした。

テーピングをしてもらいました。土踏まずをあげてもらっていますが
すごい面白い感覚が芽生えていますw

おまけ
夜食のベジバーガーです。

広告

tomo について

ジヴァムクティヨガ アドバンスティーチャー。 1980年生まれ。 韓国にて役者として活動していたころ、はじめてヨガを体験し、2006年ジュールス・フェブレとの出会いによって本格的にジヴァムクティヨガへの道へ。 以降、食生活だけではなく、ライフスタイルを完全に厳格な菜食主義に変えヨガの学びをさらに深く掘り下げていく。ジヴァムクティヨガの創設者、シャロン・ギャノン師とデービッド・ライフ師のもとで学び、2009年にジヴァムクティ・ティーチャートレーニングを卒業。毎年、数か月間をNYのシヴァムクティヨガセンターにて学び、数少ないシニアティーチャーであるルース師の教えの下でヨガの学びを追及し続けている。2011年にジヴァムクティヨガ アドバンスティチャーの認定を受け、現在は世界各地でヨガを指導。 日本人の父と韓国人の母をもち、幼少期より日本、韓国、アメリカで生活をした経験から3か国語を操り「ヨガ通訳」としても活躍。 海外の講師のワークショップをはじめ、ケンハラクマ、chamaなどの日本人講師の海外での活動もサポートしている。ヨガの普及を目的とした組織「Satsang Events」を立ち上げ、世界の講師のワークショップを企画・運営する活動も行う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中